人生はカツ丼である

Life is beautiful

美しい人生を生きている人や、
自由に生きている人は、
実際いるわけです。

そんな方々は、
にこやかに、余裕をかもしながら、

「人生はかくも美しく楽しく自由であるものですよ〜」
と言いがちであります。

それを聞く僕ら庶民は、
つい、 へ〜、そうなんだ〜、楽ちん楽勝!
こころ穏やかに、今日は昼寝でもしましょう。
と思ってしまう。

バチンッ!(殴る音)

この、、
バカタレ〜〜〜〜!!
若者よ、 騙されるな〜〜!!涙

例えば、
今日はずっと朝から寝ていて、
昼からテレビ見て、
しかもおやつにしっかりポテトチップス一袋食べたあとの、
夕食のカツ丼。

または、

今日は朝からずっと歩いている。
そうあなたは旅をしている。
朝日が登る中、朝露が光る中、
初めて見る風景や町を横切り、
30キロ以上歩いて、やっとたどり着いた食堂で食べる、
カツ丼。

カツ丼は同じだけど、
どっちが美味しいのだろうか?

君はいいのか!
そんな生ぬるいカツ丼を、へらへら食べてていいのか〜!
カツに失礼だと思わないのか〜〜!!涙

人生はカツ丼と同じですっ。(無理やり!)

美しい人生を手に入れたかったら、
水戸黄門の歌でも歌いながら、
さあ、歩け歩け!!!

そして、
うまいカツ丼食いましょう。