• 人生はきっと、美しい。

    Life is Beautiful.

    by aloha create

  • 考えずに、感じよう。

    Don't Think,Feel!

  • 人間は自分が考えたような自分になれる。

    What You Think, You Become.

  • 笑顔を作り出すこと。それが一番のクリエイティブ。

    Making smiles,the best!

呼吸

多くの人がやってるように、僕もヨガをやってます。

始めたのは38歳の時です。今年45歳になるのでもう7年になりますね。
きっかけは姿勢を正したかったからです。
当時まだフランス料理屋をやっていて、訳あって凄腕シェフのサポートを半年ほどやってました。
細かい作業が多く、かがんだ姿勢で集中してたら、なんか背中が曲がってきてるんじゃないかって錯覚を起こし始めて。。たまたま家に任天堂Wii-fitがあったので、ヨガでもやってみよっか、背中伸ばすのにちょうど良さそうだし。ということでやってみると、これが気持ちいい!そして任天堂師匠、結構厳しい!
重心がズレたり、体がフラついたりすると、
「体がフラフラしてますよ。お腹に力を入れて重心を安定させましょう。」
なんて指摘がすぐに入ってきます。ポーズや呼吸のナビゲートもとてもわかりやすく、楽しくって気持ちいいのであっという間に朝のルーティンとなりました。
最初の頃はポーズをとることに一生懸命で、テレビなんかでよく見るあの超人的な柔らかさを目指してたりしたのですが、半年ほどして慣れてくると少し余裕が出てきて、「これって、あの柔らかさより、ポーズ取った状態での呼吸が大切なのかな?」って思い始め、深く、それでいてナチュラルな呼吸を目指すようになりました。

 

「ヨガ= 腹式呼吸 = リラックス」

 

手に入ったものは「リラックス」でした。
なに、簡単です。姿勢を正して鼻からゆっくり息を吸って、鼻から息をゆっくり吐いて。これを数回繰り返すだけです。

ゆっくり動くことの気持ち良さを手に入れました。

慌てた心が落ち着きます。

不機嫌になりかけた時もやってみてください。心が少し改善されます。

禁煙したいなって思ってる人にも有効かも。人は息を吐く時にリラックスするみたいです。タバコの煙を吐く時が気持ちいいのはそのせいかもです。

続けるうちに、より気持ちよくヨガをするために動かしやすい体が欲しくなってきました。
そう意識してると、体が欲しがる食事にも変化が表れてきました。
まあ、人様に改めて伝えるほど大層な内容ではありませんが、また気が向いたら書かせてもらいます。

今日はこのへんで。

 

海辺のカフェで食べたアフロカレーです

 

ジェラン

 

 

一発目のポストなので朝の話をしよう。

 

やってる人も結構多いと思いますが、僕も目が覚めるとまず全身をスキャンします。
横になったまま、天井を見ながらとか、目をつぶったままとかで、頭のてっぺんから、首、肩、胸、胃腸まわり、腰、腿、膝、足首と、ほどよくゆっくり、異常はない?調子はどう?って軽く想いながら、つま先がゴール。
今日も異常なし。ありがたいぜ。と、まずはサンキューを。
例えばちょっと背中が痛えなって時は、ま、背中以外は元気だぁ。って事へサンキューを。

 

で?絶好調?サーフィン行く?
ちょっとダルい?のんびりする?
ちょっとギシギシする?いつもより時間かけてヨガしよっか?

 

自分の体に問いかけて、今日のスケジュールをなんとなく決めていきます。
体に問いかける事で、今日を生きるチカラ加減が上手くなったんでしょうか、不機嫌な時間とか、不調な日とかがほぼ無くなりました。病気もしないし。

 

なによりこのスキャンが最高だぁ〜ってポイントは、

一日を「ありがとう」から始めれる事、それと、

道具もお金もいらないということです。

 

 

 

夏の朝日をプレゼントします。

 

 

ジェラン

 

 

ジェランです

初めまして、ジェランです。

昔、「ジェラン」って名前のフランス料理屋をやってました。その頃の仲間にはジェランって呼ばれてます。アロハクリエイトの高野ボスも僕のことをジェランって呼ぶので、ここではジェランと名乗りますね。

 

ジェランです。
2003年-2013年までフレンチレストラン「ジェラン」、その後業態と店名を変えてオイスターバー 「ル・トルヴェール」って店を今も続けてやっています。
ライターの依頼を2015年に頂戴してたにもかかわらず、遅くなってごめんなさい。

 

このブログ 「Life is beautiful 」のテーマは「等身大の新しい幸せの価値観」ということなので、僕の日常生活や日常的思考を良き時まで書き綴っていこうと思います。

 

それでは、このエントリーはこの辺で。

 

ジェラン

HANATABA & PHOTOGRAPHY-笑顔は伝染するツアー- in Bali島

バリヒンズー教の総本山ブサキ寺院やティルタウンプル、スバトゥ滝、パワースポット巡りしてみたかった。

寺院などに入る際、腰にサロンを巻かなくてはならない。

レンタルもあるけれど、せっかくなので僕はサロンを購入したかった。

Read More

自分の身は自分で守る。

バリ島の犬は放し飼いだ。

首輪してる犬は狂犬病の注射を打ってあるらしい。

ただ、人間が管理している雰囲気はなく、人と犬は生き物として同列で一緒に暮らしている。

縛ったり、繋いだりがない。当然、そこには車やバイクに轢かれるというような悲しい事故もあるだろう。

Read More